本文へ移動

土質調査部門

 土質調査部は、土工(盛土、切土、構造物基礎)の施工管理(原位置試験・探査、室内土質試験)および数値解析(即時沈下・圧密沈下、安定計算、支持力計算、変形解析)を実施します。
 
<土工の品質管理> 
 盛土の品質管理は、下記表のように材料と施工(締固め度)が対象です。
<原位置試験>
 構造物基礎支持層、切土岩急区分の調査として原位置試験を行います。
 
試験・探査 目的
・ポータブルコーン試験  工事用車両のトラフィカビリティ―の確認
・スウェーディン式サウンディング試験  軽量構造物の支持層、支持力の確認
・簡易貫入試験  斜面表層部の不安定土層厚の確認
・簡易弾性波試験  切土部の岩級区分
 
<室内土質試験>
 現地盤、盛土材料の物理特性、力学特性を把握するほか、改良時の固化材配合量を設定するために室内土質試験を実施します。
 ・物理試験
 ・力学試験
   突固め試験
   締固め試験
   CRB試験
 ・強度試験
   一軸圧縮試験
   三軸圧縮試験
    φ50mm UU試験、CU試験、CD試験
    φ150mm CD試験
 ・配合試験
   セメント系固化材
   石灰系固化材
 
<数値解析>
 ・軟弱地盤調査・解析  (沈下、安定、変形、対策工提案、設計)
 ・切土のり面調査・解析 (安定、変形、対策工提案、設計)
 ・地すべり調査・解析  (安定、対策工提案、設計)
 ・災害調査・解析    (安定、対策工提案、設計)
 ・掘削工の仮設計画   (安定、変形、対策工提案、設計)

スウェーデン式サウンディング試験

キャスポル

簡易貫入試験

簡易弾性波

現場密度試験

現場透水試験

0
0
0
2
1
6
株式会社総合土木コンサルタンツ 
〒021-0902
岩手県一関市萩荘字金ケ崎33-1
TEL.0191-24-2487
FAX.0191-24-3334
・測量業
・建設コンサルタント
・地質調査業
・補償コンサルタント
TOPへ戻る